So-net無料ブログ作成
検索選択

思いでは美しすぎて [日記]


優しく時は流れすぎて

一人ふりかえる

今でもあなたの微笑みを感じることがあるのよ

思いでは美しいすぎて

それは悲しいほどに

もう二度と手の届かない

あなた遠い人

思いでは美しいすぎて

それは悲しいほどに

もう今は別々の夢

二人おいかける


雨の物語 [日記]

化粧する君の その背中がとっても

小さく見えて仕方ないから

僕はまだ君を愛してるんだろう

そんなことふと思いながら

窓の外は雨 雨が降ってる

物語の終わりに

こんな雨の日似合いすぎてる

誰もが物語りその一ページには

胸はずませて入っていく

僕の部屋のドアに書かれていたはずさ

とても悲しい物語だと

窓の外は雨あの日と同じ

肩をぬらした君が

ドアの向こうに立っていたのは

窓の外は雨雨が降ってる

いく筋もの雨が

君の心のくもりがらすに


メッセージを送る

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。